モットンって実は小さい子供にとっても向いてるんです

小さい子供がいる場合、モットンはとても重宝します

1歳の娘がいる我が家では、最近リビングで家族で川の字になって寝ています。

 

もちろん家には寝室があり、大人用のダブルベッドと娘用のベビーベッドがあります。

 

しかし、

 

  • 娘が寝ているときにとにかく動く
  • 両親が隣で寝ていないと起きて泣く

 

ということがあり、リビングで寝ることになりました。

 

何でモットンが重宝するの?

  • ベビーベッドだと寝返り時に体がバンバン柵に当たってしまう
  • 大人のベッドだと落ちてしまう危険性がある

 

ということから、我が家ではリビングにダブルサイズのモットンを敷き、
家族で川の字になって寝ることにしました。

 

モットンは

  • ボーケンの検査で乳幼児でも使用可
  • ダニを寄せ付けない
  • 通気性が良い

のでまさに

 

赤ちゃんにうってつけ

 

なものなのです。

 

ボーケンの検査で乳幼児でも使えることを証明

財団法人ボーケンは

 

経済産業省認可の財団法人

 

らしく、主に服やインテリア家具などを検査する機関らしいです。

 

 

モットンはこの機関に

 

ホルムアルデヒトの含有量

 

を調べてもらったらしいです。

 

 

アカチャンホンポや西松屋などのベビー用品店に売ってある赤ちゃん用のものは

 

基本的にすべてこのホルムアルデヒトの含有量をチェックします。

 

 

なぜかというと、ホルムアルデヒトは

 

  • アトピー性皮膚炎
  • シックハウス症候群

 

などを引き起こす原因といわれているからです。

 

 

一時期、壁紙用接着剤にホルムアルデヒトが含まれていて、子供を中心に

 

シックハウス症候群が多発する

 

という事件がありました。

 

 

赤ちゃんや幼児など、

 

体の免疫がまだ弱い子にとってこのホルムアルデヒトは影響が強い

 

ので、これらの症状を引き起こす要因となってしまいました。

 

これを機に、赤ちゃんや幼児関連のものは必ずホルムアルデヒトを調べることになりました。

 

ちなみに、国の基準値である

 

16μg/g

 

に対して、モットンは

 

5μg/g

 

だそうです。

 

ダニを寄せ付けない

ウレタン素材のモットンは

 

ダニが住み着くことはありません。

 

 

ダニは、木綿や羊毛などを好み住み着く性質があるため、ウレタン素材には近寄りません。

 

 

また、ウレタンはホコリも出ないので

 

喘息もちの子供にはうってつけのマットレス

 

なのです。

 

通気性がいい

赤ちゃんはとにかく汗をかきます。

 

特に寝ているときはベッドとの接地面に大量の汗をかき、

 

それがあせもになってしまうことがります。

 

しかし、モットンはウレタンでてきているので内部に無数の気泡があり、

 

通気性がとてもいいのです。

 

特に夏の寝苦しい夜などでも湿気が溜まりにくいため快適に寝ることができます。

 

モットンを使用した感想をまとめてみました。
興味のある方はコチラへ。

 

=>Topページへ戻る