腰痛に悩むサーファーへ。自分でできる腰痛対策はこれだ

サーファーが腰痛と上手に生きていくためには

私は趣味でサーフィンをやっています。

 

しかし、それと同時に

 

サーフィンは腰にとても負担がかかり腰痛を引き起こしてしまう

 

ことがあります。

 

実際に私も腰痛持ちであり、

 

特に冬場のサーフィンは腰痛を悪化させてしまいます。

 

このページでは、私が長年サーフィンをしながら

 

どうやって腰痛対策をやってきたか

 

を紹介したいと思います。

 

 

サーフィンと腰痛の関連

サーフィンをやったことがある人なら知っていると思いますが、

 

サーフィンはとても腰に負担がかかります。

 

 

どんな時に負担がかかるかというと、それは

 

パドルをしている最中。

 

 

パドル中は常に上半身を反っているため

 

腰の脊髄が常に圧迫された状態

 

になります。

 

 

この状態が続くと血行が悪くなり老廃物がたまるため、

 

コリができやすい状態となってしまいます。

 

 

更に、冬など寒い時期に海に入ると筋肉が縮まり、

 

より一層血行が悪くなり腰痛が悪化

 

してしまいます。

 

 

さらに、腰痛を引き起こしてしまう要因として

 

波に巻かれる

 

ことも関連しています。

 

 

肩や頭サイズ以上の波になると、ドルフィンしても巻かれることもあるし、

 

その波のサイズでパーリングしてしまったら、

 

水中で何回転もしてしまい、海中から出ようとして体全体に変な力が入ります。

 

 

このとき、特に体が反ったりして

 

体の幹となる腰回りに負担が集中します。

 

サーファーならおそらく誰もが通る道なのではないでしょうか?

 

 

ただの腰痛ならまだしも、最悪の場合、

 

椎間板ヘルニア

 

になってしまうケースもあります。

 

 

椎間板ヘルニアになってしまうと本当に日常生活に支障をきたします。

 

腰痛を防ぐために

では、腰痛を防ぐためには何をすればいいのでしょうか?

 

私が今まで本やサーフィン仲間、行きつけの整体師に教えてもらった腰痛対策を紹介します。

 

ストレッチ

これは基本中の基本です。

 

サーフィン前とサーフィン後、そして毎日のお風呂上りに必要です。

 

 

しかし、なかなかこれって忘れがちになってしまうんですよね。。。

 

 

サーフィン前のストレッチは早く海に入りたくてストレッチが適当になってしまうし、

 

サーフィン後は体が疲れてるし、砂浜に寝転ぶと体が濡れているから砂まみれになるし。。。

 

 

お風呂上りはストレッチよりもまずはビールですよね。。。

 

 

しかし、こんなことでストレッチをいい加減にしてしまうと

 

それが巡り巡って結局腰痛でサーフィンができなくなってしまうかもしれません。

 

 

そうならないために、しっかりとストレッチをしましょう。

 

 

特に、腰痛にならないために重要なのが

 

太ももと股関節

 

のストレッチです。

 

 

腰痛には腰回りのストレッチかと思いきや、

 

実は太ももが一番影響しているらしいです。

 

 

太ももから股関節にかけてストレッチをすることで

 

腰回りの凝り固まった筋がほぐされて腰痛を改善するそうです。

 

おすすめのストレッチ方法 (太もも編)

 

おすすめのストレッチ方法 (股関節編)

 

腰痛ベルト

これは特に冬場サーフィンをする上でとても重要になります。

 

寒い中サーフィンをすることはとても腰に負担がかかります。

 

そこで、腰の負担を減らすためにサーフィン専用のコルセットのような腰巻があります。

 

これをしてサーフィンをすると

 

腰を支えるだけでなく保温機能も備えているので腰の負担がかなり軽減されます。

 


 

腰に負担のかからない寝具

これも私のおすすめです。

 

私はサーフィンを始める前から、そもそも腰痛持ちでした。

 

 

仕事はデスクワークだし普段座るときに足を組んでしまうこともあり、

 

腰回りに対してかなり負荷をかけているような生活

 

でした。

 

 

しかし、知人から腰痛に効果があるマットレスとして

 

モットンというマットレス

 

を教えてもらい使ってみたところ、徐々に腰痛に効果が感じられました。

 

 

こちらに私が実際に使ってみた感想を載せています。

 

 

万が一効果が感じられない場合は返品可能なので

 

もし興味があるようでしたら試してみてはいかがでしょうか?

 

最後に

サーフィン中に腰に少しでも違和感や痛みを感じたら

 

即刻サーフィンを中止することをおすすめします。

 

その波は一生に一度の波ですか?

 

今後もずっと腰痛をクセみたいに引きずりたいですか?

 

 

サーフィンで悪化してしまった腰痛はなかなか治りません。

 

 

その腰痛が原因でサーフィンができないだけならまだしも、

 

日常生活に支障をきたすことだって考えられるのです。

 

 

とにかく、サーフィン中に腰痛を感じた場合は即座に上がって、

 

ストレッチと腰を温め、これ以上腰痛を悪化させないことを心がけてください。

 

 

 

Topページへ